無料保険相談はこちら

学資保険返戻率ランキング > アフラック夢みるこどもの学資保険の評判

アフラック夢みるこどもの学資保険

アフラック夢みるこどもの学資保険
アフラック夢みるこどもの学資保険

貯蓄性を重視した学資保険!
お子さんが生まれる前から加入が可能!
医師の診査が不要で済む!

累計払い込み保険料を上回る戻り率

例えば30才で子供が産まれた時に、子供が18才から受け取れる学資保険に加入した場合、 累計払い込み保険料が285万円であるのに対し、受け取り総額は300万円と高くなります。

一時金が充実

高校入学の際に一時金として50万円、大学入学時に100万円、 その後3年間50万円ずつと受け取れます。お金が必要となる時期に計画的に受け取ることができるのです。

選べる払い込み期間と受け取り開始年齢

保険料の払い込みは、「17歳済」「18歳払済」、更には教育費に余裕のある時期の「10歳払済」から選ぶことができます。
受け取り開始年齢も、進学時期に合わせて17歳と18歳から選ぶことができます。

契約者に万が一のことがあった場合でも安心

アフラック「夢みるこどもの学資保険」では、保険の契約者に万が一のことがあった場合、条件により保険料の払い込みが免除になります。
条件は以下の通り、全て契約者が主体です。

保険料払込期間中に死亡した場合
保障開始日以後、病気・ケガにより高度障害状態になった場合
保険が開始日以後、事故により180日以内に身体障害状態になった場合
医師の診査が不要!

申し込みの際の提出書類は、「契約申込書」「意向確認書」「本人確認書類」のみで、医師の診査は必要ありません。

終わりに

アフラック「夢みるこどもの学資保険」は、子供の将来の為によりよいプランが選べるように、カウンターで対面販売のみを行っています。
是非一度相談に訪れるのもよいでしょう。

人気学資保険はこちら

学資保険と一番比較される【低解約返戻金型保険】

主婦の方にみらいのつばさの商品と一番比較されて中で一番の人気商品は、AIG富士生命生命の【E-終身】という貯蓄型保険商品です。
保険加入の目的をどこに設定するかによりますが、貯蓄だけのことを考えると学資保険より【低解約返戻金型保険】の方がよいからだと言えるでしょう!
貯蓄を考えるのであれば、AIG富士生命生命【E-終身】を検討に挙げるのは非常によいかと思います。

→AIG富士生命生命【E-終身】の資料請求はこちら