無料保険相談はこちら

学資保険返戻率ランキング > メリット・デメリット > アフラック学資保険の加入メリットとデメリット!

アフラック学資保険の加入メリットとデメリット!

アフラックの学資保険を検討してメリットデメリットは?
アフラックの学資保険の一番良い所

この学資保険の最も人気がある理由は、返戻率が100%を超える点です。
貯蓄性を求める方にとっては、最適の保険です。
なお、当サイトでは各社の学資保険の返礼率の比較や人気のランキングがございますので、こちらをご覧ください。

アフラックの学資保険のその他のメリット

アフラックの学資保険は、貯蓄性が高いことに加えて、払込済みの年齢を【10歳まで】【17歳まで】【18歳まで】と3パターンの中から選べるようになっており、自由度が高くなっております。

例えば、払込年齢を【10歳まで】にした場合、
学資年金の開始年齢を「17歳」か「18歳」のどちらからか選ぶことができます。

子供が小さい内から資金を計画的に準備出来ますので、安心できるプランです。

また、アフラック独自の特徴として子供が生まれる出生予定日の140日以内であれば加入できる点です。

他社の場合、大抵、子供が生まれてからしか加入が出来ませんので、アフラックの大きな特徴といえるでしょう。
子供が生まれる前から加入できる、ということは、保険の手続きに余裕が持てますので、人気があります。
加入時に医師の診断書が不要というのもメリットです。診断書の代わりに契約時に、契約申込書と健康状態を記入した意向確認書と本人の確認書類があれば
加入する事ができます。
このように、契約の時の書類が他社と比べて簡素化されていますので、すぐに加入できる点も良いです。

アフラックの学資保険のデメリット

アフラックに限りませんが、貯蓄型重視の学資保険に加入した場合、保険会社が倒産した場合、預けていた金額が減額されてしまう可能性がある、ということです。
学資保険は、比較的長期間預けることになりますので、慎重に保険会射を選ぶ方が無難かもしれません。

アフラックは、保険会社の中でも規模が大きいので、倒産することはまずないので、あまり心配する必要はありません。
もう一つ懸念される点は、医療保障が充実しているタイプの物を選んだ場合、返戻率が100%を下回り元本割れを起こしてしまう場合も有りますので、契約時に返戻率が100%を超えているかどうかのチェックは、行う必要があります。

学資保険と一番比較される【低解約返戻金型保険】

主婦の方にみらいのつばさの商品と一番比較されて中で一番の人気商品は、AIG富士生命生命の【E-終身】という貯蓄型保険商品です。
保険加入の目的をどこに設定するかによりますが、貯蓄だけのことを考えると学資保険より【低解約返戻金型保険】の方がよいからだと言えるでしょう!
貯蓄を考えるのであれば、AIG富士生命生命【E-終身】を検討に挙げるのは非常によいかと思います。

→AIG富士生命生命【E-終身】の資料請求はこちら

学資保険ランキング